赤ニキビ 化粧水

赤いニキビ、もう嫌だ…。購入前に知っておきたい化粧水を選ぶときの注意点!

赤ニキビ

 

「顔にたくさんできる赤ニキビが全然消えない・・・」

 

「肌のきれいな友達を見ると、悲しくなる・・・」

 

 

こんな悩みありませんか?

 

顔にできる赤いニキビは、炎症をもっているだけにかなり目立ちますよね。

 

友達と話しているときや恋人と一緒にいるときに気になったりすることがあったりしますよね。

 

 

私も赤いニキビが頬のところにたくさんできた時は自分に自信を無くしました。

 

「潰そうかな・・・」って思ったときもありましたが、今思うと赤ニキビを潰さなくてよかったなと思います。

 

赤ニキビを潰してしまうと、ニキビ跡になる可能性が高く、肌質や体質によってはクレーターのでこぼこニキビ跡になるかもしれません。

 

 

このでこぼこのニキビ跡は、自力で治すことはできませんので、赤ニキビのうちに治しておきたいですね。

 

赤ニキビに悩んでいてどの化粧水にするか悩んでいるなら以下の3つの点に注意しなければなりません。

 

 

有効成分が配合されていること

 

赤ニキビの炎症を抑えられること

 

保湿が配合されていること

 

 

どんな化粧水が良いかネットで調べているかと思いますが、どのサイトも全く根拠の無いランキングばかりです。

 

おそらくどのサイトの運営者さんも本気で赤ニキビに悩んだことが無いからだと思います。

 

 

当サイトでは、赤ニキビに悩んでいた経験を生かして、赤ニキビに悩んでいる方がどういった化粧水を選べばいいのかを徹底的に解説していきます。

 

また、私が使った中で一番赤ニキビに効いたなと実感した化粧水を紹介します。

 

 

赤ニキビに効く化粧水を選ぶ時の3つのポイント!

 

1.有効成分が配合されていること

 

化粧水を選ぶときに確認して欲しいのが”全成分表示”です。

 

この全成分表示とは、化粧品の裏に書かれている成分のことを言います。

 

 

あなたが今使っている化粧水も確認していただければ書かれていると思います。

 

(書かれていない場合は入っていた箱などに書かれているかもしれません)

 

で、ここで確認してほしいのが有効成分と書かれた成分が配合されているかどうかです。

 

 

有効成分というのは、厚生労働省に効果を認められた成分のことを言います。

 

元々、化粧品というのは肌トラブルの”予防”のためのものなので、効果のある成分は配合されていません。

 

しかし、有効成分と書かれている成分だけは効果が認められている成分なので、効果を感じやすいと言えます。

 

 

2.赤ニキビの炎症を抑えられること

 

 

有効成分の中には色々な成分があります。

 

  • 美白成分
  • 抗炎症成分
  • ピーリング作用をもつ成分

 

などなど。

 

 

その中で選んで欲しいのは”抗炎症成分”が有効成分になっている化粧水です。

 

この抗炎症成分というのは、ニキビの炎症を鎮めることができる成分のことを言います。

 

赤ニキビに悩んでいるならこの抗炎症作用をもっている成分が必須です。

 

  • グリチルリチン酸ジカリウム(2K)
  • アラントイン
  • グリチルリチン酸ステアリル
  • カンゾウ根エキス

 

成分の名前は覚えなくても問題ありません。

 

紹介している化粧水は、抗炎症作用を持った有効成分が配合されています。

 

 

3.保湿成分が配合されていること

 

 

化粧水の中に保湿成分が配合されていないことがあります。

 

保湿成分が配合されていない化粧水は、本当にただの水と同じです。

 

 

化粧水も9割以上が水分で出来ているので蒸発します。

 

蒸発するときに肌の水分と一緒に蒸発してしまうので、保湿成分が含まれていることは欠かせないのです。

 

 

配合されてほしい保湿成分は、

 

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • リピジュア
  • 植物エキス

 

などです。

 

保湿成分には色々な種類があるため、ここで全てを紹介することはできません。

 

私が使っている化粧水はしっかりと保湿できるので、それを紹介します。

 

赤ニキビ化粧水人気おすすめランキング!

ルナメアACスキンコンディショナーの特徴

  • ニキビ有効成分とうるおい成分を同時配合!
  • 天然の植物エキスで肌を整える!
  • 殺菌剤不使用だから肌に負担をかけない!

価格 1,080円
評価 評価5
備考 送料無料
ルナメアACスキンコンディショナーの総評

私が今まで使ってきた化粧水の中で一番効果があった化粧水がこのルナメアACでした。

ルナメアACの化粧水は、有効成分に強力な抗炎症作用をもっている”グリチルリチン酸ステアリル”が配合されています。


この成分のおかげで、赤ニキビの炎症を鎮めて悪化を防ぐことができます。

実際、私が初めて使ったときは赤ニキビがどんどん小さくなっていきました。

今では、ニキビが新しく出来てもすぐに治っていきます。


また、保湿力も高くて植物エキス天然ビタミンEなどが配合されています。

乾燥肌の私でも、乾燥を感じることはないので使いやすいと思います。


何よりよく売られている殺菌剤入りのニキビ化粧品とは違い、殺菌剤不使用なので肌への刺激もありませんでした。

赤ニキビで悩んでいる方は検討する価値のある化粧水です。

ビーグレンクレイローションの特徴

  • ニキビの炎症を抑える有効成分を配合!
  • 天然クレイのモンモリロナイトが外部からの刺激をカバー!
  • ヒアルロン酸で肌を整える!

価格 1,944円
評価 評価4
備考 送料無料・365日間の全額返金保証
ビーグレンクレイローションの総評

ルナメアACを購入する前に使っていた化粧水です。

ビーグレンも有効成分として抗炎症作用のある”グリチルリチン酸ジカリウム”が配合されています。

赤ニキビの炎症を鎮めて、悪化を防ぐことは可能です。


私がこのビーグレンを辞めた理由は、現品の値段が高いからです。

ビーグレンもルナメアACと同じくらい良い化粧水でしたが、化粧水一本で4000円ほどかかります。


この点が唯一のデメリットですね。

値段が気にならないという方はトライアルセットで肌に合うか確認してから使ってみてください。

ノブACアクティブフェイスローションの特徴

  • セラミドを始め3種の高保湿成分を配合!
  • ニキビの炎症を鎮める成分を配合!
  • 皮膚科医の先生が勧めることのあるドクターズコスメ!

価格 1,620円
評価 評価4
備考 送料無料

肌質別に探す

脂性肌

敏感肌

脂性肌で、赤ニキビに悩んでいる方にお勧めの化粧品を紹介しています。テカリのことも考えた化粧品を紹介しているのでご参考に!

>>>詳細を見る

敏感肌で赤ニキビに悩んでいる方にお勧めの化粧品を紹介します。刺激がなく、肌に負担のかからないものを詳しくまとめています。

 

>>>詳細を見る

 

 

 

乾燥肌

混合肌

乾燥肌と赤ニキビで悩んでいる方にお勧めの化粧品を紹介します。乾燥には保湿を視野にいれた化粧品をまとめています。

>>>詳細を見る

混合肌と赤ニキビに悩む人に合う化粧品を紹介しています。混合肌の特徴をとらえて、最適な化粧品をまとめています。

 

>>>詳細を見る

更新履歴